■プロフィール

借金ぱんだ

Author:借金ぱんだ
夫婦の借金に関する事を書き綴っています。
妻は自己破産、夫は任意整理をしました。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■おすすめ

■Powered By FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
電話あり 質問されました
昨日、弁護士さんから電話がありました。
先日送った家計収支表がお手元に届いたようで
その内容について数点質問されました。

2月分は、本当に思い出せる範囲で記入しました。
「娯楽費」という項目があり、そこは実際 額がわからなかったので
10,000円と記入していました。
ここ最近は、娯楽という娯楽はしていなかったのですが
一度だけ車で隣の県の方へ行く用事があり(用事半分遊び半分って感じ)
高速を使ったり駐車場に入れたり、外でちょっと何か
買って食べたり、少しモノを購入したりしました。
私にとったら 「お出かけ♪」 って気分だったので
それを「娯楽費」としてまとめて書いたのでした。
その点を聞かれました。
弁 「じゃぁ、交通費って事でもいいですね。」
ちなみに、3月は「娯楽費」0円です。

他に、「借入れ」という項目があり3月のそこに30,000円と記入していました。
それが、相談後に新規に私が借り入れたのかと思ったらしく(それはいけません!)、
詳しく聞かれました。
相談に行ったのは3月初旬。
相談に行く直前に私は10,000円借りました。(履歴にもちゃんと載っています。)
  +
同じく相談直前に、主人が借入れ20,000円って訳です。

あと、以前からお話していた私の経歴や借金の歴史などの話。
借入れが始まった頃から現在に至るまで、
流れは話していましたが、更に深く突っ込んで質問してきたので答えました。

・勤めていた会社名や当時の手取りが幾ら位だったか?
・当時の返済額は幾ら位だったか?(だいたい)
・私は何度か引越しをしているので、その頃住んでいたのはどの住所だったか?
・新規にカードを作った時の話が出てくれば、作った理由は?など。


初めての借入れは、社会人になって間もなくでした。
親が私たち子供の通帳とカードを管理していたので
実際は親が使ったものです。
自営業をしている親は、業者への支払いや生活費等足りない時は
子供のお給料を使ってそれでも足りなければ銀行口座にくっついていた
銀行カードローンを利用していました。
で、親の方に仕事でまとまったお金が入ると幾らか私の銀行カードローンに返済したり、としていたようです。
途中一人暮らしをした時期もありましたが、実家に住んでいる間は
ずっと親がお金の管理をしていました。
そこから、おこづかいを貰ったりしてました。
自営業の収入の不安定さも子供の頃から感じていたので、
私の給料を親がやりくりするのは仕方がないと思ったし
家が苦しいからそれは当たり前だと思っていました。
今思えば、銀行カードローンの存在を教えてくれたのも
使い方を教えてくれたのも親でしたねぇ。(笑
そんなお金の管理下から開放されたのは、今の主人と知り合って
一緒に暮らし始め世帯が別になってからの事です。
しかし、もともとお金の管理能力がなかった私はその後更に
借金を作っていくはめになるんですがね・・・・とほほ。

あと、オークションの明細について。
ヤフーオークションの取引画面は、オークション終了後数十日しか
表示されません。
だから、表示可能だったもの直近2件分だけ印刷して送っていました。
あと、全評価一覧。
これは、IDしか載っておらず金額も載っていませんが、終了日時は載っており
参考にはなるかなぁ、と思ったので。
直近2件以外にあともう少しないですかね?と言われたけど、
これ以上は無理です・・・。
IDでなく、取引相手の個人名と取引金額が出てるものができればもう少しほしいそうです。
通帳に載ってるたくさんある個人名と金額が一致してれば説明がつくので。
今は、「取引ナビ」というもので連絡を取り合いますが昔は
メールでのやりとりでした。
こんな事になるなんて思ってなかったから、数ヶ月前にパソコン修理出した時
その昔のメールも削除してしまったので、他に資料と言っても
もう出せません~。

私の昔の会社名など経歴については、先日「職務経歴書」を作成する
機会があり保存していたので、参考までにそれをメールで送る事になりました。
電話で説明するより 一目瞭然 なので。

そんなとこです。

借金blogランキング
スポンサーサイト


債務整理(私) | 12:58:20 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する




匿名審査ならローンの窓口








本やDVD,CDを探すなら!



Google


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。