■プロフィール

借金ぱんだ

Author:借金ぱんだ
夫婦の借金に関する事を書き綴っています。
妻は自己破産、夫は任意整理をしました。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■おすすめ

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
どきどきです
今日、弁護士さんから電話がありました。
先週、5/9(金)に、申立をしたそうです。

で、裁判所から1点確認したい事があるとの事での
電話でした。
どきどきです。

正式に受任していただくぎりぎり直前に、最後に借入を一万円していたところがありました。
その点についてです。
情けない話ですがどうしても現金がなく、当面の生活費の為 食料を買うお金の為に
借りれるところ1社だけから借りました、と答えました。
実際そうだったので。
主人のカードも枠いっぱいで他に借りれるとこなかったので・・・
あぁ、あの頃の気持ちが蘇り、そしてそれを話している自分が恥ずかしくて複雑な気分。

免責不許可事由に触ったらどうしよう・・・って不安に思いましたが
本当の事なので仕方がないです。
あぁ、どきどき。

弁護士さんは、金額が大きくないので大丈夫とは思うけど、とは
おっしゃってくれましたが・・。
今週中にも、裁判所へ(いい感じに)説明するとの事でした。
また何か確認する事があれば連絡します、と。

電話が鳴る度、昔とは違うドキドキです・・・はぁ。

借金blogランキング



スポンサーサイト


債務整理(私) | 00:19:37 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
うわぁ~
ほんとにドキドキですね!

申立までいったのですね!
弁護士さんを信じて…
悪用ではないのですから…
きっと大丈夫ですよ!


私もその頃を忘れないで二度と同じ事を繰り返さないようにしたいです。
2008-05-13 火 12:15:31 | URL | らら [編集]
ららさんへ
どきどきです。
免責となるまでは長い道のりだなぁ・・・って実感しました。
そうですね、弁護士さんを信じます。
これも試練ですね。

あの頃の気持ちを忘れちゃいけませんね。
2008-05-13 火 16:53:17 | URL | 借金ぱんだ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する




匿名審査ならローンの窓口









本やDVD,CDを探すなら!

あなたも明日からサイト収入がグングンUPする方法【儲ける!秘密研究所】

Google

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。