■プロフィール

借金ぱんだ

Author:借金ぱんだ
夫婦の借金に関する事を書き綴っています。
妻は自己破産、夫は任意整理をしました。

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■おすすめ

■Powered By FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
カードにハサミ
お願いした弁護士さんに、私が持っている
消費者金融・クレジットカードのカードを全て
預けてありました。
そして、昨日正式に委任状に記名し、目の前で
カードにハサミを入れました。(弁護士さんが)

アコムも、プロミスも、イオンカードも~!

さ、これから、今手元にある現金を大事に使って生活
していかなくてはいけません。
今までのように、
”現金ないからとりあえずカードで払っとけばいっか”
という考えは捨てなくてはいけません。
借金体質の人の意識って、ある種の病気ですよね。
カード依存症というか、借金中毒というか・・・。
金銭感覚マヒしてるんです。
ほんと、誰もが言うけど、カードの借入れ可能額=貯金残高みたいな
感覚になってしまってるんですよね・・・。
借入れ可能額が少しでもあればホッとし、
”あと○○万借りられる、よかった”と思ってしまうのです。
間違ってます、完全に。おかしいです。

私が、弁護士による債務整理になかなか踏み切れなかったのは、
しょーもないプライドがあったのも理由の一つです。
家から行ける範囲に、イオンカードのメインの大型スーパーがあったのです。
お客様感謝デーなんかでは、イオンカードを持っていれば
△%OFF優待があったりして、かなり便利に使っていました。
だから、イオンカードを手放すのが惜しかったのです。
バカですよね~、ほんと。

昨日、目の前で真っ二つに分断されていくカードを見ながら、
私の心の中のもやもやが少ーしだけスッキリした気もしました
債務整理がスタートしたな、と実感しました。

借金blogランキング

スポンサーサイト


債務整理(私) | 17:59:53 | Trackback(1) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

債務整理 委任状
四面楚歌?の金融庁、収納代行・代引き規制論議は反対論が主流に富士物流代引きでも10万円を超える場合、本人確認や家族であっても委任状... 2008-12-17 Wed 20:59:49 | カードローンの天国と地獄



匿名審査ならローンの窓口








本やDVD,CDを探すなら!



Google


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。